日本全国の賃貸物件検索サイト ルームコンタクト

日本全国の賃貸物件検索サイト ルームコンタクト
■不動産会社の方 ■サイトマップ
■SNS公式アカウント
 

DVIコネクタ

パソコンの知識を深めて、パソコンを自分好みにしてみよう!

ここではDVIコネクタ(DVI = Digital Visual Interface)の説明をします。

DVIコネクタ

DVIコネクタ パソコンとディスプレイをデジタル信号で接続する一般的なコネクタです。
パソコン本体に、DVIコネクタがある場合は、映像信号はデジタル信号が使われますから、デジタル対応のディスプレイを接続してください。
コネクタの色は白です。
また、DVIコネクタにはシングルリンクとデュアルリンクの2種類があり、それぞれ対応する解像度が違いますので、使用するディスプレイに合わせて選びましょう。
RGBコネクタとDVIコネクタが両方付いている場合は、どちらのディスプレイでも接続可能です。
特殊なケースとして、ディスプレイの電源コードとDVIコネクタが一体化した独自の形状をしたものもありますが、その場合は他のパソコンやディスプレイとは接続できないので、気を付けてください。
また、DVIコネクタをRGBコネクタに変換するケーブルなども市販されています。
このようなケーブルを用意すれば、デジタル対応のディスプレイのみならず、アナログ対応のディスプレイも接続できるようになります。
パソコン周辺機器とコネクタの対応表
コネクタ 端子 接続口 対応解像度
DVIコネクタ(シングルリンク) DVIコネクタ(シングルリンク)端子 DVIコネクタ(シングルリンク)接続口 1920dpi × 1200dpi以下
DVIコネクタ(デュアルリンク) DVIコネクタ(デュアルリンク)端子 DVIコネクタ(デュアルリンク)接続口 2560dpi × 1600dpi以下
スポンサーサイト
スポンサーサイト
【デル・オンラインストア】
抜群の価格競争力と製品の信頼性
【デル・オンラインストア】
抜群の価格競争力と製品の信頼性